女性医師が復職を考える時、最適な相談相手は?


2017年06月23日 17:58


女性医師が復職を考える時、一体誰に相談すればいいのでしょうか?
医師の世界は特殊なので、家族や友人に相談しても今一つピンとこないことも多々あります。
そこでお勧めしたいのが医師専門の転職支援サイト。
医療業界に精通したコンサルタントが丁寧に復職や転職についてサポートします。

転職支援サイトの情報量は豊富

子育て中の女性医師が臨床現場に復帰したい時、ハローワークや求人情報誌、新聞の求人欄などを参考にして復帰先を選んでいくケースが少なくありません。
ところが求人雑誌にはサービス業や介護職員関連の求人は多数掲載されているものの、医師の求人情報はかなり少なくなっています。

もし医師求人を見つけたとしても、求人数が少ないと待遇など比較するものがなく何を基準にして考えれば良いのかわかりません。
また女医が復帰しやすい職場であるかどうかも求人情報だけでは判定できないのも現実です。

そこで是非利用して頂きたいのが医師専門の転職支援サイトです。
全国規模で求人情報を収集しているサービスなら、数万件もの求人情報を収集しているケースもあります。
求人数が多いという事は、それだけマッチングする求人も多いという事。
求人情報の豊富な転職支援サービスを利用すれば、それだけ成功する可能性が高くなるわけです。

職場の内情を知るコンサルタント

大量の医師求人情報が集まっていても、中にはブラック病院の求人も混ざっています。
そこで病院やクリニックの内情に詳しいコンサルタントの出番。
離職率の高い求人は事前に判明していますので、とてもお勧め出来ないブラック求人は最初から紹介しません。

転職や復帰を希望する女性医師の条件をじっくり聞いたコンサルタントが、働きやすい職場求人を厳選。
時短勤務や院内保育所完備、夜勤・宿直無し、非常勤での勤務など子育て中の女医が働きやすい求人だけをピックアップして紹介してくれるので、時間の節約にもなるのが嬉しい点です。

履歴書添削や面接のマナー指導まで実施

医師専門の転職支援サイトでは、履歴書の添削や面接日の設定、面接時のマナー指導なども実施。さらに医師が直接行いにくい給与交渉、勤務条件の交渉も担当者に全て一任できます。

また万一入職後にトラブルが起きた時も、コンサルタントが間に入って問題を解決。
後で「言った、言わない」にならないように、事前に入職後の条件をまとめた書類に医師と入職先の病院双方から記名捺印をもらうサイトもあります。
しっかりとしたサポートがあれば臨床の現場に復帰した後も安心ですね。